member's menu

会員の方へ

news & topics

今やエンジンの電子制御だけではなく、車全体で様々な制御を行い、複雑な制御を行う車が多数でてきております。そこで制御に関する考え方をFAINESを使って読み解いていき、どのような診断をしていけばいいか?診断機が表示している数値はどのような意味があるのか?をベンチエンジン等を使って考えていきたいと思います。

『こういう見方じゃないといけない!』でなく、『こういう見方もあるんじゃない?』と参加者全員で情報を交換し、共にスキルアップを目指す。授業形式ではなく、全員参加型の研修を企画しました。熱心な貴方、一緒に勉強して、スキルアップと人脈づくりをしましょう。

 

定員は10名となります。お申込みをお待ちしております。

 

この研修は、整備主任者技術研修・スキャンツール活用事業場の認定制度の研修ではありません。任意の研修になります。

 

エンジン電子制御装置研修

令和3年9月10日に実施しました『令和3年度第1回自動車検査員教習 修了試問』の結果が、四国運輸局より発表されました。

修了者の方の‛‛受講者番号’’が、公開されております。

 

 

(外部リンク)

四国運輸局【自動車】令和3年度第1回自動車検査員教習修了者の発表について

 

 

修了された皆さん、おめでとうございます!

従来実施しておりました修了証書交付式は、新型コロナウィルス拡散防止のため中止となりました。修了証書は、愛媛運輸支局検査整備保安部門でお受け取りください。

 

お問い合わせ先

愛媛運輸支局 検査整備保安部門

電話:089‐956‐1561

この実施要領は令和3年9月27日現在の内容であり、変更となる場合がありますのでご留意ください。この場合、当ホームページ及び四国運輸局ホームページに掲載します。

 

 

10月25日(月)から、整備主任者法令研修が始まります。
今年度も、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止策を講じながらの研修開催となりますので、ご協力をお願いいたします。

 

1.注意事項

・ 運転免許証等、顔写真付きの本人確認書類により出欠確認を行います。

・ 4.の集合研修を受講した整備主任者は、各事業場において講師となることができます。

・ 西条、西条西ブロックの方の会場は、東予自動車会館です。

 

2.研修の受講に際し、皆様にお守りいただきたいこと

・対象地区での受講をお願いします。

・会場に入る前には、手洗い、手指の消毒の実施をお願いします。

・会場内ではマスクの着用及び咳エチケットの徹底をお願いします。

・研修当日の体温測定及び症状の有無を確認してください。発熱がある方、具合の悪い方は参加できません。

・過去2週間以内に発熱や感冒症状で受診や服薬等をした方は参加できません。

・感染拡大している地域や国への訪問歴が14 日以内にある方は参加できません。

・県外からの受講はできません。

・入退場時及び待合場所等における密集・密接の回避にご協力ください。

・接触確認アプリ(COCOA)の活用もご検討ください。

・本研修後は、やむを得ない場合を除き県外等(特に感染が拡大している地域)への移動は控えてください。

・着席中、休憩中、研修後の会話は、しないようお願いします。

 

3.会場における対策

・参加人数を収容定員の50%以下として開催します。

・マスクの着用がない場合は、参加をお断りします。

・受講者の当日の体温及び症状の有無を確認し、発熱がある方、具合の悪い方は参加をお断りします。

・研修中の室内換気を実施します。

・主に参加者の手が触れる場所の消毒を実施します。

・飛沫感染等を防ぐため、一定の座席間隔を確保します。

・感染者がでた場合には、その他の参加者に対して連絡を取り、症状の確認、場合によっては保健所などの公的機関に連絡がとれる体制を確保します。

 

4.事業場で選任されている整備主任者のうち、代表者1名を対象とする集合研修の実施要領

(1)研修対象者

事業場で選任されている整備主任者のうち、代表者1名

 

(2)研修内容

整備事業に関する法令及び通達、その他整備主任者に必要な事項等

 

(3)講師

愛媛運輸支局 検査整備保安部門 職員

 

(4)費用及び使用する研修資料 

・ 研修会開催費:1名 800円

 

・ 使用する研修資料

法令研修教材

① 令和3年度版-全国教材(リンク先:国土交通省)

資料代:650円(税込)

 

② 令和3年度版-地域教材(リンク先:四国運輸局) 

資料代:950円(税込)

 

各会場の受付で資料を販売しますが、上記のリンク先から印刷してご持参いただいた場合は、資料代は不要です。

 

(5)日程及び場所
(事前のお申し込みは不要です。指定した日にご出席いただきますと、定員内に収まる予定です。)

 

↑↑ 画像をクリックすると拡大表示されます。↑↑

 

(5)日程及び場所/PDF版

 

 

 

5.4.の集合研修を受講した整備主任者が講師となって、各事業場で実施する研修の実施要領

新型コロナウイルス感染症拡散防止対策として、4.の集合研修を受講した整備主任者が講師となって、事業場に選任する他の整備主任者に対して社内研修を実施することにより、整備主任者法令研修を受講したものとみなされます。

 

(1)研修対象者

事業場で選任されている整備主任者

 

(2)研修内容

4.の集合研修で実施した内容

 

(3)講師

4.の集合研修を受講した整備主任者

 

(4)報告

事業場毎に、以下の報告書に実施事項を取りまとめ、令和4年1月31日(月)までに振興会/指導課までお届けください。

 

令和3年度 整備主任者法令研修報告書

 

 

(5)報告の保存

(4)の報告書は、社内教育の記録として写しを保存してください。

 

 

四国運輸局ホームページも、併せてご確認ください。

ご不明な点がございましたら、愛媛運輸支局/検査整備保安部門または振興会/指導課までお問い合わせください。

愛媛運輸支局から、令和3年10月から令和3年12月に開催される標記の学科講習及び試問の日程が公表されましたので、お知らせします。

 

《注意事項》

〇 申請先は、愛媛運輸支局 検査整備保安部門(4番窓口)です。振興会では受付できませんので、ご留意ください。

〇 申請は、愛媛運輸支局に直接持参するか、愛媛運輸支局 検査整備保安部門宛てに郵送してください。

振興会では、定員の空き状況など受付に関するお問い合わせには、対応いたしかねます。

 

 

(リンク先:四国運輸局)

整備主任者等資格取得講習

 

令和3年度 講習【学科・試問】の開催案内(令和3年10月~令和3年12月)

 

 申請書、受講票

 

 

講習のテキストが必要な場合は、講習受講日の1週間前までに振興会6番窓口にご注文ください。(税込352円)

令和3年度「スキャンツール活用事業場」認定制度の研修を開催いたします。

この制度は汎用スキャンツールを活用して、整備作業・診断作業の効率化を図るとともに、自動車の電子制御装置の機能診断が実施できる整備事業場を認定することにより、ユーザーの信頼を獲得することを目的とした制度となっております。

この制度を生かして、お客様に対して自社の整備技術のアピールを行い、お客様に見える資料を提示する事により、自社の収益確保並びにお客様の信頼アップにつなげていただければと思います。

是非、沢山の方のお申込みをお待ちしております。

 

※電子制御装置整備の整備主任者等資格取得講習(実習)ではありません。

 

 

日程、申込書等  ※記載事項を基に修了証書を作成しますので正確に記入してください。

基本研修→スキャンツール活用認定制度(R3年度基本研修案内)

応用研修→スキャンツール活用認定制度(R3年度年度応用研修案内) ※基本研修修了者のみ受講出来ます。

ステップアップ編→スキャンツール活用研修【ステップアップ編】のご案内

 

 

低圧電気取扱い業務に関する特別教育講習のご案内になります。ハイブリッド車等の低電圧箇所(DC50V以上~DC750V以下)の点検・整備を行う場合は、労働安全衛生法の規定により「安全に関する特別教育」の受講が義務付けされております。この講習では、教材としてトヨタ・プリウスPHVを使用し、ハイブリッド車に関する基礎的な知識と注意点を修得し、安全な作業方法を学びます。講習修了時には、簡単なテストを行い労働安全衛生法で定める「低圧電気特別教育」(ハイブリッド車等)修了者に講習修了証書を発行致します。

 

申込書 → 低圧電気回路の点検・整備に必要な特別教育開催のご案内

※記入事項を基に修了証書を作成しますので正確に記入してください。

 

(9月22日編集)

愛媛県が「緊急事態宣言」または「まん延防止等重点措置」の対象地域となった場合、その期間中、研修の実施要領(3.及び4.)が変更となる場合がありますのでご留意ください。この場合、当ホームページ及び四国運輸局ホームページに掲載します。

 

(9月1日編集)

『3.(4) 自動車検査員研修資料(令和3年度版)』のリンクを追加しました。

 

 

(8月23日編集)

『3.(6) 集合研修の日程及び場所』を更新しました。

 

 

9月24日(金)から、自動車検査員研修が始まります。

今年度も、新型コロナウイルス感染症対策を講じながらの研修開催となりますので、ご協力をお願いいたします。

 

1.研修の受講に際し、皆様にお守りいただきたいこと

・対象地区での受講をお願いします。なお、複数回開催の地区については、会場定員を超過しないように人数調整をしておりますので指定日時での受講をお願いします。

・会場に入る前には、手洗い、手指の消毒の実施をお願いします。

・会場内ではマスクの着用及び咳エチケットの徹底をお願いします。

・入退場時及び待合場所等における密集・密接を回避してください。

・研修開始前後や休憩中の会話は控えめにお願いします。

・感染拡大防止のため、本研修前後の行動等に注意してください。

・接触確認アプリ(COCOA)の活用をご検討ください。

・研修当日の体温測定ならびに症状の有無を確認してください。発熱がある方、具合の悪い方は参加できません。

・過去2週間以内に発熱や感冒症状で受診や服薬等をした方は参加できません。

・感染拡大している地域や国への訪問歴が14 日以内にある方は参加できません。

・県外からの受講はできません。

 

2.会場における対策

・参加人数を収容定員の50%以下として開催します。

・マスクの着用がない場合は参加をお断りします。

・受講者の当日の体温確認ならびに症状の有無を確認し、発熱がある方、具合の悪い方は参加をお断りします。

・主に参加者の手が触れる場所の消毒を実施します。

・飛沫感染等を防ぐため、一定の座席間隔を確保します。

・こまめに換気を実施します。

・感染者がでた場合には、その他の参加者に対して連絡をとり、症状の確認、場合によっては保健所などの公的機関に連絡がとれる体制を確保します。

 

3.選任されている自動車検査員のうち、代表者1名を対象とする集合研修の実施要領

 

(1)研修対象者

選任されている自動車検査員のうち、代表者1名

 

(2)研修内容

自動車検査業務に関連する法令及び通達、その他自動車検査員に必要な事項等

 

(3)講師

愛媛運輸支局 職員

 

(4)費用及び使用する研修資料

 

・ 研修会開催費:1名 700円

 

・ 使用する研修資料

 

① 自動車検査員必携(四国運輸局監修 四国自動車整備振興会連合会編集)

現在の追録は『第20号』です。ご確認の上、ご持参ください。

 

② 自動車検査員研修資料(令和3年度版)(リンク先:四国運輸局)

資料代:1,800円(税込)

 

 

②の資料をリンク先からダウンロードし、印刷等してご持参いただいた場合は、資料代は不要です。

 

(5)その他

・ 運転免許証等、顔写真付きの本人確認書類により出欠確認を行います。

・ 3.の集合研修を受講した自動車検査員は、各事業場において講師となることができます。

 

(6)集合研修の日程及び場所

 

↑↑ 画像をクリックすると、拡大表示されます。 ↑↑

 

4.3.の集合研修を受講した自動車検査員が講師となって、各事業場で実施する研修の実施要領

 

新型コロナウイルス感染症拡散防止対策として、3.の集合研修を受講した自動車検査員が講師となって、事業場に選任する他の自動車検査員に対して社内研修を実施することにより、自動車検査員研修を受講したものとみなされます。

なお、講師となる自動車検査員が整備主任者を兼務する場合は、事業場に選任する整備主任者に対して社内研修を実施することにより、整備主任者法令研修を受講したものとみなされます。

 

(1)研修対象者

選任されている自動車検査員

 

(2)研修内容

3.で実施した集合研修の内容

 

(3)講師

3.の集合研修を受講した自動車検査員

 

(4)報告

事業場毎に、以下の報告書に実施事項を取りまとめ、令和3年12月28日(火)までに振興会/指導課までお届けください。

 

令和3年度 自動車検査員研修報告書

 

 

事業場に選任する整備主任者に対して社内研修を実施した場合は、後日公開予定の報告書に実施事項を取りまとめ、振興会/指導課までお届けください。

 

令和3年度 整備主任者法令研修報告書

 

 

(5)報告の保存

(4)の報告書は、社内教育の記録として写しを保存してください。

 

 

 

ご不明な点がございましたら、愛媛運輸支局/検査整備保安部門または振興会/指導課までお問い合わせください。

令和3年度後期の講習会を11月中旬開講(予定)致します。つきましては、受付を下記の期間で行いますのでご案内を確認していただき、必要書類を期日までに振興会教育課までご提出ください。前期にお申込みいただいた希望者も再度提出願います。

 

受付期間

令和3年8月30日(月)〜9月10日(金)

 

案内、必要書類等

自動車整備士講習会開催のご案内

受験資格表

受講申込書

受講申込書記入例

整備作業実務経験証明書

5月のゴールデンウイーク明けに開催しましたオンライン説明会を、再度開催いたします。今回は、振興会会議室での対面と『Zoom』を使ったハイブリッド型説明会を企画しましたので、支部またはブロックで開催された説明会のスケジュールが合わなかった方、ご案内を見逃してしまった方は、この機会に是非ご参加ください。

 

1.開催日時

第1回:令和3年8月12日(木) 13:30~15:30

第2回:令和3年8月16日(月) 13:30~15:30

 

2.対面説明会会場:振興会 第3会議室

 

3.定員

対面:20名

Zoom:先着90件

 

4.講師:振興会職員

 

5.会費:無料

 

6.テーマ

① 新たに認証の対象となった作業

② 認証基準

③ 経過措置

④ 電子制御装置整備の外注

⑤ 点検基準の見直し

⑥ 特定整備記録簿等

 

7.申込締切  令和3年8月2日(月)

 

8.その他

パワーポイントを使用してご説明しますので、パソコンまたはタブレットでのご参加をお勧めします。

 

(愛媛整振会員限定)

Zoomで認証説明会 申し込みフォーム

 

Zoomでハイブリッド説明会 参加申込書

Zoomミーティングアプリ(無料)を使用したWEBセミナーを開催いたします。

テーマは、自動車の快適装備のひとつカーエアコンについての概要、構造・作動及び

ハイブリッド車用エアコンの整備上の注意点など予定しています。

是非ご参加ください。

 

講習内容及び受講料の詳細及びFAXでお申し込みの方は、こちらから↓↓↓

<WEBセミナー>カーエアコンの基礎講習開催のご案内2021.7.28開催

 

WEBフォームでお申し込みの方は、こちらから↓↓↓

カーエアコンの基礎講習 参加申込書

 

振興会教育課