HOME >

news & topics

車積載車により道路上の事故車・故障車を排除する業務については、二次災害の防止および交通渋滞の回避等の公共の福祉を確保するために、一定の条件のもと国土交通大臣の許可を受けて、自家用自動車(白ナンバー)による有償運送が可能となっています。この許可を受けるためには研修の受講が必要であり、当会は研修実施団体である日整連からの委託を受け実施しております。

今般、下記のとおり開催いたしますのでご案内いたします。

 

1.開催日時、場所等

9月2日(土) 10:00~16:00

愛媛県自動車整備振興会 定員: 50名

 

《《 会場のご案内 》》

 

2.講師

整備振興会職員

 

3.受講対象者

① 有償運送許可を新たに受けようとする方

② 許可の更新をする方

 

4.受講料(全て税込)

愛媛整振会員の方:5,500円

《内訳》研修費:5,000円、第三版テキスト代:500円

 

その他の方:9,000円

《内訳》研修費:8,500円、第三版テキスト代:500円

 

なお、平成26年度に使用しました『平成26年4月 第三版』のテキストをお持ちの場合は、テキスト代は不要です。

 

5.お申し込み方法

参加申込書に必要事項をご記入の上、振興会・指導課までFAXしてください。

↓↓ 参加申込書 ↓↓

有償運送許可研修会申込書/H29

 

6.申し込み締め切り

平成29年8月25日(金)

 

7.研修当日の持参物

【愛媛整振会員の方】

① 申請するお車の有効な自動車検査証(写)

(注)使用する車は、車積載車、クレーン付き貨物車等であること。(レッカー車による牽引は対象外です。)

 

② 申請するお車に加入している任意保険の証書(写)

(注)申請するお車に対人賠償無制限の任意保険を締結していることが必要です。

 

③ 委任状(以下のPDFファイルを印刷して内容ご記入の上、研修当日にご持参ください。)

↓↓ 委任状 ↓↓

有償運送許可申請・委任状/H29

 

④ 申請するお車の所有者(または使用者)が申請者と異なる場合(例:申請者が法人で所有者が代表者個人の場合)は、使用承諾書をご用意ください。

↓↓ 使用承諾書 ↓↓

使用承諾書

 

【その他の方】

受講料、筆記用具のほか、ご用意いただくものはございません。